藤井ゼミ東京第1期(継続)申込フォーム

日程:6/8(土)、7/13(土)、8/3(土)
時間:13:00-16:30
金額:165,000円(税込)

開催日の他に、LINEやZOOMなどでもフォローを行う予定です。

クリックして受講規約をお読みいただき、同意された上でお申し込みください。

株式会社パーフェクトハーモニー セミナー受講規約

本受講規約(以下、「本規約」といいます)には、貴方が参加申込を行い、株式会社パーフェクトハーモニー(本社所在地:東京都中野区新井1-26-6いちご中野ノースビル4F、以下、「主催者」といいます)が開催するセミナー(以下、「本セミナー」といい、詳細は第2条に定めます)を受講するにあたっての貴方と主催者の権利、義務および遵守すべき事項が規定されています。

第1条(本規約の適用)
本セミナーの参加申込をした個人(以下、「参加者」といいます)は本規約末尾の署名欄に署名することにより、本規約の内容に同意したものとみなされます。

第2条(本セミナーの種類)
本セミナーとは、主催者が開催する下記のいずれかのセミナーや講座をいいます。
(1)TDE式身体バランス調整セミナー
(2)TDE式美容セミナー
(3)TDE式コミュニケーションセミナー
(4)TDE式メンタルヒーリングセミナー
(5)TDE式タロットリーディングセミナー
(6)TDE式開運セミナー
(7)TDE式全脳クリアセミナー
(8)その他主催者が別途指定するセミナーや講座

第3条(本セミナー受講中の遵守事項)
1.参加者は、本セミナーの受講中、携帯電話/スマートフォンの電源をオフまたはマナーモードにするものとします。
2.参加者は、本セミナーの内容を理解する上で個人差があることを前提に、たとえその内容が理解できなかったまたは理解しづらい部分があったとしても主催者に一切の責任を求めないものとします。
3.参加者が精神的に不安定な状態で精神科・神経科等に通院している場合またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師またはカウンセラーに相談のうえ本セミナーに参加するものとします。

第4条(本セミナー受講中の参加者の責任)
1.参加者は、本セミナー受講中は、主催者の指示に従いかつ自己の責任において行動するものとし、これに違背して傷害、体調の不良、盗難等の事故が起きても、主催者に対して一切の損害賠償を請求しないものとします。
2.参加者が、本セミナー受講中に開催会場の設備や施設を故意・過失により破損させたときは、自己の責任と費用によりこれを補償するものとします。

第5条(知的財産権)
1.本セミナーで参加者に提供される一切のノウハウ、アイデア、手法、技法その他情報についての知的財産権は主催者に帰属するものとし、参加者はいかなる方法によっても主催者の知的財産権の効力に異議をとなえまたはこれに対する権利の主張をできないものとします。また、参加者は主催者の知的財産権を侵害しまたはその登録を目的としたいかなる出願もしてはならないものとします。
2.参加者は、本セミナーの内容を参加者個人の私的利用の範囲内で使用するものとします。

第6条(個人情報)
1.主催者は、主催者のウェブサイト上に掲載された個人情報保護方針(改訂版)に従い、参加者の個人情報を使用することができるものとします。
2.参加者は、本セミナーの受講に際して、他の参加者から取得した一切の個人情報について、その事前の承諾を得ずにいかなる第三者にも開示または漏えいしてはならないものとします。また主催者は、参加者による他の参加者の個人情報の取り扱いやトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

第7条(不保証)
参加者は、主催者が以下の事項を何等保証するものではなく、主催者はそれらに関して一切の責任を負うものでないことを予め了承するものとします。
(1)参加者が本セミナーを受講することにより、参加者の身体、精神または事業において参加者の期待通りの成果が必ず得られること
(2)本セミナーの内容または参加申込に係る事項であるか否かを問わず、主催者が参加者からの全ての質問に回答すること

第8条(免責)
主催者は、その責めに帰すことができない事由により参加者に生じた損害その他以下の事由に起因して参加者および第三者に生じた損害については一切の責任を負わないものとします。
(1)参加者が本セミナーにより習得した知識、技能を不正確または不適切に使用した場合(2)参加者同士または参加者と第三者との間で生じたトラブルまたは個人的な問題
(3)参加者によるブログ、ホームページ、Facebookその他SNSへのタグ付け投稿、写真投稿または本セミナー中に参加者同士で話した内容に係る投稿
(4)参加者が本セミナーの開催会場に持ち込んだ私有物に係る盗難、滅失および紛失
(5)参加者の不注意による本セミナー中の事故
(6)天災地変、政府または政府機関の行為、公権力による命令・処分、火災、嵐、地震、津波、停電、ストライキ、戦争、暴動、騒乱等の主催者の合理的なコントロールを超えた事由

第9条(禁止行為)
参加者は、本セミナーの受講に当たり、以下の各号のいずれの行為も行ってはならないものとします。
(1)本規約に違反する行為
(2)主催者または他の参加者を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為またはその恐れのある行為
(3)主催者または他の参加者の迷惑になるような行為、言動
(4)主催者または他の参加者の財産またはプライバシーを侵害し、またはその恐れのある行為
(5)主催者の事前の承諾なしに、本セミナーを受講する権利を第三者に譲渡、売買、貸与または名義変更する行為
(6)本セミナーの内容を写真撮影、録音、録画する行為
(7)本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について主催者に保証または責任を要求する行為
(8)他の参加者に対して交流会、セミナーまたはネットワークビジネス等の営利活動や宗教上の勧誘等を行う行為
(9)法令・公序良俗に違反する行為
(10)本セミナーの開催中における飲酒、喫煙
(11)本セミナーの内容を使って、求められてもいないのに他の参加者または第三者に対してアドバイスまたは助言を行う行為
(12) その他主催者が不適切と判断する行為

第10条(参加者の感想および調査結果の公表ならびに写真撮影等)
1.主催者は、事前に参加者の承諾を得ることを条件に、本セミナーを受講した参加者のフィードバック、気付きまたは感想等をブログ、Facebookその他SNS、メールマガジン、ホームページ等のインターネット上やパンフレット、小冊子等の紙媒体により公表することができるものとします。
2.主催者は、参加者へのアンケートで得たデータ等を含め、その調査結果を自己の裁量により公表することができるものとします。但し、参加者の個人情報(氏名、電話番号、メールアドレス、住所等)を除きます。
3.参加者は、主催者が広報目的で本セミナーの様子を写真撮影、録音、録画することがあることを予め了承するものとし、当該写真撮影、録音、録画による支障があるときは、事前に主催者に申し出るものとします。

第11条(参加者の本セミナーへの参加資格の取消)
主催者は、参加者が以下の各号のいずれかに該当する場合、直ちに当該参加者の本セミナーへの参加資格を停止または取り消すことができるものとします。
(1)本規約に違反し、催告しても当該違反が是正されない場合
(2)本セミナーの内容を適切に理解できない可能性がある場合
(3)犯罪に結びつく恐れのある行為を行った場合
(4)本セミナーの申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合
(5)自らまたはその役員・社員等が暴力団・暴力団員その他これに準ずる者等の反社会的勢力に該当した場合
(6)その他参加者として主催者が不適切と判断した場合

第12条(協議および紛争解決)
1.本セミナー開催にあたり本規約に定めのない事項または疑義のある事項については、主催者と参加者で誠意をもって協議のうえ、解決を図るものとします。
2.前項の規定に拘らず、両当事者間での協議で解決のつかない裁判上の紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

* 必須項目